毒にも薬にもならないブログ

25歳女。訳あって時間が出来た人です。 

大原大次郎 KOTOBADGE(コトバッジ)のススメ【SAKEROCK/星野源】

プニ子です。

久々にSAKEROCK関係の記事を書くよ!

 

 

遡ること約1年前。

果てなきワーキングデイズにフラフラだった私。

 

ある夜、吸い込まれるように入った奥渋のある本屋さんで運命のアイテムに出会いました。 

 

ジャジャン!

f:id:rsclmya:20170531012102j:image

KOTOBADGE コトバッジ

です。

 

デザイナー大原大次郎氏による、コトバッジ

その名の通り「言葉のバッジ」なのです。

 

SAKEROCK星野源のファンであった私にとって、大原大次郎さんの独特な文字デザインは彼らのジャケットやグッズデザインとして恐ろしくお馴染みだったのでした。

ピンときた方もいるではないでしょうか。

例えばアルバム「ホニャララ」のジャケット裏。

f:id:rsclmya:20170614175715p:plain

直線と半月と丸で構成される不思議で可笑しくて優しい文字たち。

似ているようで似ていない。

一度見たら覚えちゃう。

それが大原大次郎さんの文字なのだ。

 

星野源のソロデビュー後も『くだらないの中に』『夢の外へ』『stranger』などのデザインを手がけていたり

f:id:rsclmya:20170614180633j:image

両国でのSAKEROCK解散ライブではこの日だけのSAKEROCKのぼりも上がったり。

SAKEROCKにとっても切っては切れぬ存在であり、ファンにとっても記憶にも強く残る存在なのです。

 

自転車のサドルとエロ画像を交互に見せ続けた結果、サドルを見ただけで興奮できるようになったみたいな脊髄反射的好意。

 

おしゃれ本屋の片隅でこのコトバッジを見つけた瞬間、「これだ!」とピピーンときました。

 

「今の私を救うのはコレだわ!」

 

なじみのある大好きな大原デザインというだけではなく。

優しい木の風合い、特別感、それに何より程よい個性…!

その存在全てに惹かれました。

 

ああぁん!

なんておしゃれなの…!!!

 

 

ワクワクとした予感。

コーナーに「歌」「私」「ブック」など何種類もの言葉たちが並ぶ中、

SAKEROCKの曲名でもある「生活」バッジを手に取りました。

artlabo.ocnk.net

お値段は1500円とちょいとおしゃれ価格。

通常ならバッジに1500円払うことなんてそうそうないですが(そもそもバッジを買う機会自体ないですが)でもそんなの気にならないくらいハイだった私は即決☆即買い

(1文字のものは1200円みたいです)

 

本当に幸せな気持ちになりました。

荒んだ心が満たされた感。

早速仕事用リュックにくっつけると「ことばを身に付ける」というコンセプトそのままに、「生活」の一文字がじんわり心に染み渡っていく気持ちがしました。

 

朝早く夜遅い私の生活。食事の時間も取れずに蔑ろにしてきた私の生活。

自ら望んだ世界の仕事とはいえ、これは違うぞ。

もっと生活を大切にしないと。

仕事のペースは変わらなくとももっと生活を意識することはできるはず。

「それでも生活はつづく」のだから…!

実は仕事をお休みし始めてから、このバッジを付けたリュックそのものの使用頻度が減っていたのですが。

先日ふとクローゼットから出してみた際、あの時このコトバッジに救われたことを思い出したのでした。

 

 

オンラインショップでの販売は現在10種類ほどのラインナップみたいですが、これまで各所でのフェア・コラボ等も含め製作されたコトバッジはもっともっとあるみたいです。

私の見つけた本屋さんでも2文字のコトバッジはもっと種類あった記憶…!

 

 

SAKEROCKファンはもちろん、そうじゃない方ももちろん。

自分の心に寄り添う「ことば」を見つけ、身につけてみてはいかがでしょうか…!

  

SAYONARA

SAYONARA

 
SAKEROCKの季節 BEST2000‐2013(初回限定盤)(DVD付)

SAKEROCKの季節 BEST2000‐2013(初回限定盤)(DVD付)

 
会社員と今の私

会社員と今の私

 

 

 

 *関連記事もどうぞ*

www.ninoude-punico.com

www.ninoude-punico.com

www.ninoude-punico.com

www.ninoude-punico.com