人には人の「寝る儀式」

プニ子です!

 

いきなりですが、私は夜なかなか寝付けないタイプです。

ベッドに入って一時間はゴロゴロゴロゴロ…

一方で同居している彼はのび太のようにすぐ寝れるタイプ。

 

ある日のご飯中、そんな彼が口を開きました。

 

ねえ、寝るときの儀式ってある?(むしゃむしゃ)

儀式?(むしゃむしゃ)

ラジオで聞いたんだけど、寝る前にこれしなきゃ眠れないって儀式がある人いるんだって〜ホントかね〜w(むしゃむしゃ

私、あるよ(むしゃむしゃ)

 

そう、これはどんな時でもすぐに眠りにつける彼には想像もできないであろう世界…

プニ子はこれまで誰に聞かれるでもなく話したこともない自分の儀式の話をポツリポツリと話し始めるのでした…

 

ポワンポワンポワン…

 

第一の儀 「あ」を思い浮かべる

(入眠成功率40%)

 

私が眠れない理由。

それは、寝る前に限って余計なことを考えてしまうから!

目を瞑った途端、今日の出来事の復習から始まり将来への不安やはたまた中学時代の黒歴史などがフラッシュバックしてきたり、リズムネタ芸人の脳内リズム芸オンパレードが開催されたりと、脳がここぞとばかりに忙しく働き始めるのだ。

 

そこで行き着いたのが、何も考えない努力をすること

具体的には

ひらがなの「あ」を思い浮かべながら頭の中で「あーーー」と叫ぶのです…!!

f:id:rsclmya:20170928191404p:plain 

ちなみにゴシック体の静止画。

とにかく「あ」以外を思い浮かべないようにして、浮かんでくる色々をシャットアウトするのです。

そのうちに良くわかんなくなり脳が面倒臭くなって眠くなることを期待。

 

ちなみに「羊を数える」のは、「あれ羊ってどんな形だっけ」「絵にしようかリアルにしようか」とか謎のこだわりが出てきちゃうので禁止です。

 

 

第二の儀 沈んでいく様をイマジン 

(入眠成功率70%)

 

脳内を「あ」でいっぱいにしてリセットしたら、次の儀に移ります。

ズバリ、地球と一体化する作業をするのです。

今寝ているのはベッドではなく土の上だと思い込み(重要)、そのまま地中深くまでグングン沈んでいくようにします。

f:id:rsclmya:20170928191421p:plain

するとどうでしょう、私は私ではなくなっていくではないですか…!

…何これ自分で書いていてすごく怖くなってきた。

 

しかしこの第二の儀で眠りにつける確率はかなり高い。

やっるっきゃないのだ。

 

ちなみにこれらの時間中、彼に「ねえ、50mのハムスター怪獣がいたら怖くない?」とかいう良くわからない話を振られても絶対ムシします。

 

入眠の儀は奥深い

これらの2つの儀式は20うん年の人生でなんとなく思いついてやっているだけのことなので、世の中にはもっといい方法があるのかもしれない…

かつて誰にも話したり聞いたことはなかったので知りえなかったけれど、友人たちと入眠の儀式を語り合うのもオツかもしれないと思ったのでした。

 

ポワンポワンポワン…

 

こんなことしてるかな(パクっ)

毎日?(むしゃむしゃ)

うん、ほぼ毎日!(むしゃむしゃ)

ふーん…(むしゃ…)

 

なんか可哀想

 

 

「ぐっすり眠れない」が治る本 (PHP文庫)

「ぐっすり眠れない」が治る本 (PHP文庫)