毒にも薬にもならないブログ 

サブカル大好き20代半ば女子が運営する猛烈雑食な雑記ブログです 映画・舞台・音楽・星野源

自分のバッグ、イスに置く派?床に置く派?

こんにちは、プニ子です!

 

いきなりですが、先日びっくりした事がありました。

それは私がいつも通りスタバでMacBookをキメ込んでいた時のこと。

ふと隣のテーブルのお姉さんを見てみたら、ヴィトンのバッグを床にドカンと置いていたのです。 

f:id:rsclmya:20171020230541p:plain

???!!!??!!

ヴィトン!天下のヴィトンじゃぞ!?

いやヴィトンとかこの際どうでもいいよ!

信じられない、目の前の光景が信じられない…

私は…

私は…!!!

バッグを床に置く人が信じられないんだ!!

 

しかし。

私が「信じられない!」と思うのと反対に「どこが悪いんじゃい!」と思う人が一定数いるのも事実。

実際に(流石にヴィトンではないですが)私の友人にもバッグを床に置く人がいていつも気になってもいたのでした。

自分が信じられないからって一方的に否定してはいけない。

もしかしたら物凄く納得する理由があるのかもしれない…!

 

ということで今回は「床に置く派」「イスに置く派」の双方の意見をまとめてみました。

(プニ子調べ)

皆さんはどちらでしょうか…??

 

「イスに置く派」の意見

己のバッグの衛生は絶対死守!

まず前提として床という床を一切信用していません。

飲食店でも野外でも電車でも、土足でいける場所は基本汚いのだ!

一見綺麗に見えるオシャカフェの床だって、誰がどこを歩いてきたか分からない靴が触れているのです。そんな床に大事な自分のバッグを置くなんて無理なのです。

f:id:rsclmya:20171020230615p:plain

 

一歩譲って紙袋ならまだ分かる。

家に持ち帰ったら即捨てられるからです。

でもお出かけで持ち歩くようなバッグならば置けるスペースがないならイスの背に引っ掛けるでも膝の上に乗っけるでも何でもしたい。重くたって持ち続ける。頑張る。

とにかく床に置くことだけは絶対避けたいのだ!

 

ちなみに私(プチ潔癖)はお店によくあるバッグ入れのカゴに入れるのも少し躊躇ってしまう派です。潔癖はクソ。

  

「床に置く派」の意見

バッグの底は汚れていいものだ

そもそもトートバッグにしたってリュックにしたって、バッグの底というのは「汚れていいもの、汚れているもの」である!

むしろそんなものを人が座るイスや空いたテーブルに置くなんて論外!

この発想はなかった…

むしろバッグがイスやテーブルに置いているのを見ると「汚いなあ」と思う場合もあるという…

f:id:rsclmya:20171020230645p:plain

ちなみに床に置く派の人は自宅では

・決まった場所だけに置く

・吊り下げるから問題ない

との話も…なるほど…なるほど…??

 

ただ置く派の人もさすがに床のコンディションで判断する場合もあるそう。 

(そのアウトのラインは奥が深そう)

 

正解はない…のか!

私はとにかく「自分のバッグを綺麗に保ちたい!」というのが一番大事。

なので床に置く派の人を見るとどうしても「あらこの人ズボラなのかしら」と思ってしまいがちだったのですが、床に置く人には置く人の「汚い」への考えがあるのだなあとちょっと考えを改めました。

それぞれの「バッグ」と言うものへの認識の違いということなら、どっちが正解!と言うものもないのかなあ…

ただ、それでもやっぱりヴィトンのお姉さんはすげえとしか言えないです。

お姉さんにとってのヴィトンは私にとっての紙袋くらいのラフさなのだろうか。

それはそれでかっこいい

 

 

しかし、この話を書いているうちに、床に置いたりイスに置いたりを何も考えず繰り返してる人がいる可能性が一番怖いなと思ったのでした。

どっちかにして!w

 

 

結論

みんなバッグハンガー使え。