毒にも薬にもならないブログ 

サブカル大好き20代半ば女子が運営する猛烈雑食な雑記ブログです 映画・舞台・音楽・星野源 twitter@ninoude_punico

画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明

【最新版!】東京コミコン2018の準備&過去2年間のレポ 総まとめ!【サイン/撮影/コスプレetc】

こんにちは、プニ子です!

 

2018年の東京コミコン情報、どんどん出てきていますね!

次々ゲストが発表され、もうすごく楽しみです*(^o^)/*

今年はなんといっても我らがロキ、トム・ヒドルストンやフェルプス兄弟、エズラ・ミラーの来日が決定したりともう(お財布が)死にそう!

 

東京コミコン2018へ向けて不安を解消しよう!

そんな私、実は過去2年間分の参加しレポを書いており、毎年レポ記事にかなりアクセスしてもらっているのですが、

(超ありがとうございます)

その検索ワードを見てると目立つのが「サイン会」や「撮影」「コスプレ」など。

やっぱり今年コミコンへ初参戦で不安を持った方が検索して見にきてくれているのが多いのかなと思います。

 

という事で!

今回もざっくりですが情報をまとめてみることにいたしました!

不安を持っている方の参考に少しでもなれば嬉しいです…!

 

※ただし、あくまで参加した1日の事かつ自分の体感的なものなので

あくまで、あくまで参考程度に見ていただければと思います!(重要)

 

 

コミコン開催概要!

【開催日時】

2018年11月30日(金)12:00〜19:00

    12月1日(土)10:00〜19:00

                   2日(日)10:00〜18:00

どの日も微妙に時間が違うので注意!

 

【場所】幕張メッセ国際展示場 

    9・10・11ホール

 

準備について

何を準備すればいいの? 

過去2年間で私のした事(してよかった事)は、ざっくり

 

・各種チケットを買う(詳しくは下記参照)

・サインしてもらう媒体を決める

・ 撮影時の格好を決める(一生残るので重要)

・プレゼントやファンレターを書く

・出展ブースをチェックする

 

という感じです。

チケット以外は特に必須ではないのですが、滅多な機会ではないのでしっかり準備しとくと後悔なくいいのかなーと思います。

  

当日の持ち物は?

せっかくの大イベント!できる限り不備なく行きたい!ということで…!

当日私が持って行ったものはこちら。

・各種チケット

・資金(現金)

・写真やサインを入れるクリアファイル

・サイン用の媒体

・コスプレ衣装

・ファンレターやプレゼント

・スマホ充電器

サイン用の媒体は当日会場でもポートレートは売っているそうなので、「このポスターに欲しい!」「DVDに書いて欲しい!」というものがなければ、保護する物だけで大丈夫。

撮影もサインも両方行く方は先に撮影して写真をもらい、それにサインをもらうのがアツいのかなーとも!世界で一つだしね! 

 

準備についての過去記事はこちら

 

また、サインを映画ポスターに書いてもらう場合の持ち運び方法についても記事を書いているので参考にどうぞ!

試行錯誤したのが懐かしい… 

 

チケットは何を買えばいいの?

コミコンには用途によってそれぞれチケットが必要になります。

主に以下の3種類!

 

①入場用チケット

前売りで、一般:3200円・中高生:2200円

(30日のみ一般:2800円・中高生:2200円)

当日は一般:3500円・中高生:2500円

入場当日に限り再入場可能。

ちなみに初年度は一般:1,800円・中高生:900円だったので物凄い値上がりでびっくりしています。なんて強気な…!!

強い目的がないとこの値段で挫折する人も多そう;;

 

※さらに2018年は3デイズパスがあるのも特徴!

 通常当日券の場合3,500円×3日間=10,500円の所を6500円というお得なチケット。

3日間コミコン通うぞ!という方には良いかも…!

 

②サイン/写真撮影チケット

これはゲストによって価格が変わってきます。

今年だと、こんな感じ。

 

フェルプス兄弟(サイン)15,000

   〃  (撮影)15,000

トム・ヒドルストン(サイン)28,000

   〃  (撮影)28,000

ピーター・ウェラー(サイン)12,000

   〃  (撮影)12,000

エズラ・ミラー(サイン)17,000

   〃  (撮影)17,000

ジェレミー・レナー(サイン)17,000

   〃  (撮影)17,000

 

今年もゲストめっちゃ豪華…!

それぞれまだ残っている回もあるので、迷っている人は急ぐのだ!

(当日、列が少ないと少し寂しいのでみんなで買うんだ!)

 

※ちなみに2018年ゲストは他にアンソニー・マッキー氏とセバスチャン・スタンという超目玉ゲストの参加が決まっていたのですが、チケット発売後に撮影の関係でキャンセルとなってしまう悲しい結果となりました。

一方でギリギリになってエズラ・ミラーの参加やジェレミー・レナー(2回目!)の参加などまさかの事も起きるということが分かったので、本当にギリギリまでチェックが大切ですね…!

 

③コスプレ更衣室先行利用チケット

これはイベントオープン前からコスプレを準備し、オープン後すぐにコスプレ姿で飛び出せるためのチケット。

利用可能時間:2日3日の7:30〜9:30の間。

料金:500円。

普通に入場してそこから着替えようという方は必要なしです!

(但し別途コスプレ登録料がかかるので下記のコスプレ項目を参照!)

 

各チケットの購入は公式HPから各プレイガイドをクリックアンドゴー!!

 

サイン・撮影について 

当日の流れは?

去年は私は2日目参加だったのですが、ざっくりとその日一番初めの回の場合だと、

【開場1時間前】

幕張メッセの入場口ではなく、サイン・撮影用の入場口へ並ぶ

  ↓

【開場時間30分前】

入場

  ↓

【開始予定時間】

サイン・撮影会開始

  ↓

撮影の場合は写真を受け取り、終了!

 

といった感じでした。

 

待ち時間中はひたすら緊張しっぱなしなので、実際あまり気持ちに余裕はないかもしれませんが一人で待つ場合時間が押すと暇なのでスマホの充電器があると安心

でも周りはコスプレをしている方も多いので割と飽きない&考えてみれば周りにいるのは同じ趣味・好みの方だけなので待ち時間はゲストについての話題で友達を作るのもありかもしれませんね。(私にはできない)

 

当日の時間はどれくらいかかったの?

これはタイミングやゲストによって大きく違ってくる所だと思います。

一応ですが一昨年(2016)の私の参加回を例にすると、

ジェレミー(写真)【1時間前から待機+撮影まで20分+受け取り20分】で約2時間

ジェレミー(サイン)【30分前から待機+1時間押し+サインまで20分】で約2時間

マシュー(写真)【10分前待機+30分押し+撮影まで10分+受け取り20分】で約1時間ちょっと。

(スタン・リーが分かんなくてごめんなさい!)

 

去年(2017)の回だと、

マイケル・ルーカー(写真)【30分前から待機+撮影まで15分+受け取り0分】で約45分

マイケル・ルーカー(サイン)【30分前から待機+サインまで15分】で約45分

マッツ・ミケルセン(写真)→記録なし(ごめんなさい!)

 

2016→2017の最も改善された点は、ズバリ写真の受け取り待ちがなくなったこと!

これによって大分時間の短縮ができるようになった気がします。

 

※ただここで注意なのが、

開始時間は30〜1時間ほど押す場合がある」ということ。

場合によってはもしかしたら1時間以上押すこともあるかもしれません。

複数チケットを買う方は時間が被らないようお気をつけください…

 

自分の番が早くくるようにできることとしては、(当然ですが)「とにかく早く列に並ぶこと」に尽きる…!

複数買ってしまって時間が不安な方は、後ろの方の回をご友人などに代わりに並んで置いてもらって、先の分を終わらせたらすぐ交代してもらうなど対策をした方が良いのかなと思います。

(ただ開始時間を過ぎた瞬間、はいここで打ち止め!残念!ということはなく列に並ぶことはできるのでチケットが無駄になる等はないかと思います。列の後ろの方になってしまうのは覚悟の上で…)

 

ただ待機時間は長くても、写真やサイン自体はほとんど流れ作業で、始まってしまえばかなりサクサクと列は進むのであっという間!

仮にジェレミーの写真が1時間押していたとしても2時間ほどあれば一応終えることができたのかなと思います。

なので大体の目安は全体で1〜2時間ほど?

ただ本当これに関してマジで参考までにしてもらえればと思います…!!(ビビり)

 

また、列の整理が上手くいかなくて混乱したり不安になることも多かったので、心を大きくし時間には余裕を持って参加するのが一番だと思います。

大事なのは、開始時間までに余裕を持って並んでいること。

もう一度言います。

心を大きくし時間には余裕を持って参加するのが一番! 

 

ちなみにビリー・ボイドのブースは列が比較的少なかった為、一人一人にじっくり時間を取ってくれて会話もできているように思いました。

他の列に並んでいるにも関わらず手を振り返してくれたビリーの笑顔を、私は一生忘れない


過去の当日のレポはこちら!

www.ninoude-punico.com

 

 

コスプレ・クロークについて

会場の雰囲気はどんな感じなの?

体感的にコスプレをしている人は全体の5~10%ほど…?

当たり前ですが、ほぼ全員映画キャラクターのコスプレ。

ガチ派の人からドンキで買ったような衣装をきている人までバリエーション豊かでしたが、初開催のコミコンということもあってかガチの映画オタクのコスプレ勢が多い印象でした。

 

多かったキャラクターは、

男性だとスパイダーマン、キャプテン・アメリカ、あとジェダイ。

女性はスカーレットウィッチやブラック・ウィドウやスパイダーグウェンとか!

マッドマックスやハリポタ(ファンタスティックビースト)も多かったかなー。

参加者には外国の方も多くいたのでコスプレが似合うしとにかく眼福。

私も急ごしらえでしたがハリポタコスをして、他の参加者さんと一緒に撮影をしてもらったりとかなり楽しかったです…!

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/r/rsclmya/20161203/20161203193048.jpg

あとは公式にステージ上でコスプレファションショーやコンテストがあったり、撮影会があったり、結構盛り上がった気がするぞ!

 

 

どこで着替えればいいんじゃ?

まず、コスプレをするには「コスプレ登録チケット」(1000円)を別途購入する必要があります。

このチケットを買うと会場内にある更衣室が使えるようになるのです。

 

【コスプレ更衣室】

男女分かれた多目的スペースみたいな着替えスペース。

個別の仕切りはなく、床に座ってメイクや着替えをする感じでした。

 

さらにこのチケットを購入するとクロークも利用可能になります!

【クローク】

番号と引き換えに荷物を預かってくれるシステムです。コスプレ時に会場を回る際にはかなり便利です。

 ※クロークのみ利用の場合は500円

 

ちなみに「誰がみてもキャラクターだと分かる服の着用」に関しては、コスプレ登録・更衣室の利用が必要だけどそれ以外(ローブを羽織るだけ、マスクをかぶるだけ)の場合は必要ではないそう。

詳しくは公式の注意事項をば…!


私のレポはこちら!

 

まとめ 

以上、過去2年間のまとめと2018年への準備対策でした!

本当に何度言うんだと言う感じですが、これはあくまで私の一日の例!

今年もタイミングによって色々変更も出てくるかと思うのですが、なんとなくイメージを付ける参考にしてもらえたらと思います。

 

いやもう、正直色々不安はあるけどゲストに会えると言う事実だけで楽しみで仕方ないです。

今回初めての方も、3回目の方も存分に楽しめるイベントになると嬉しいぞ!

とりあえずあと一ヶ月で少しでもダイエット決めたいですね。

がんばれわたし!

 

 

 *コミコン記事一覧*

www.ninoude-punico.com

www.ninoude-punico.com

www.ninoude-punico.com

www.ninoude-punico.com

 

www.ninoude-punico.com

www.ninoude-punico.com

 

www.ninoude-punico.com