毒にも薬にもならないブログ 

サブカル大好き20代半ば女子が運営する猛烈雑食な雑記ブログです 映画・舞台・音楽・星野源 twitter@ninoude_punico

画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明

【撮影・サインetc】今年で3度目コミコン東京2018レポ!【トムヒ/フェルプス兄弟】

11月30日〜12月2日の3日間開催された東京コミコン2018!

今年もこの季節がやってきましたね!

f:id:rsclmya:20181204161234j:image

私も最終日に参加してきました。

今年も盛りだくさんで楽しかった…まだ余韻が抜けません…!

 

ということで、もはや恒例になったコミコンレポです。

余韻の続きと共に来年に向けての予習になりますように!

 

コミコン東京2018レポ! 

開場時間前に幕張メッセへGO

今年の最終日の開場時間は10時ということで9時過ぎに幕張メッセに到着。

この時点で入場列にはかなりの人が並んでいたのですが、10時からの撮影が入っていた私たちは専用ルートを通りすんなり入場。

(例年外で待つ時間が長かったので暖房の効いた会場内で待てるのが嬉しかった〜!)

9時半にトムヒ撮影列に並び始めました。

 

自作のファンタビ版の制服でコスプレしたよ

映画キャラのコスプレをしたり見たりするのもコミコンの楽しみの一つ。

一昨年はハリーポッターのグリフィンドール制服で参戦したのですが、今年は悩みに悩んだ末にファンタスティック・ビーストのニュートの学生時代の制服にしました!

f:id:rsclmya:20181204161222j:image

可愛かろう!

まだ公式で販売されていなかったので予告映像や記憶を元に完全自力でローブとスカートを作りました。

気分も乗ったところで、レッツコミコン!!

 

メインイベント!サイン・撮影編

今年の参加ゲストはこちら!

豪華すぎて非力なお財布との相談がかなり大変でした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

フェルプス兄弟(サイン)15,000

   〃  (撮影)15,000

トム・ヒドルストン(サイン)28,000

   〃  (撮影)28,000

ピーター・ウェラー(サイン)12,000

   〃  (撮影)12,000

エズラ・ミラー(サイン)17,000

   〃  (撮影)17,000

ジェレミー・レナー(サイン)17,000

   〃  (撮影)17,000

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回夫と2人で勝ち取ったチケットはフェルプス兄弟(撮影)、トムヒ(サイン・撮影)、ジェレミー(サイン)の4枚。

今年もアメコミ&ハリポタ祭りで私得すぎるゲスト達…!

エズラくんのチケットチャンスをゲット出来なかったことと、アンソニー・マッキー氏とセバスチャン・スタンの予定もあったのですが開催前に参加キャンセルが出てしまったのが少し残念;;

 

過去2年間のレポはこちら

www.ninoude-punico.com

www.ninoude-punico.com

 

まずはトム・ヒドルストン撮影へ!

朝一で超ビッグゲスト、トム・ヒドルストンとの撮影という緊張感…!

流石に三年目だしと調子に乗って少し気が緩んでいたのですが、撮影ブース直前になると猛烈に心臓がバクバクしました。

そして目の先に見えたトム・ヒドルストンご本人!

居る…!!居る居る…!!!!!

うわあもうすぐじゃん、どうしようポーズとか何も考えてない何言おう「Hi」でいいのかなうわ次じゃんうわもう来ちゃったうわ腕うわ、あっ今撮った?もう撮った?えっえっえって言うか

\パシャっ/

f:id:rsclmya:20181204161306j:image

うわああぁあ〜〜〜〜!!超カッコイイ〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!

ものすごく背が高い!!ものすごくスマート!!笑顔が完璧!!!!!

そして特筆すべきは信じられないくらいの手の綺麗さ…! 

f:id:rsclmya:20181204222556p:plain

私なんぞの肩を持たせてしまったのが申し訳なくなるくらい尊い

 

撮影自体は恐ろしく猛スピードなベルトコンベア状態で挨拶も何も言えず目も合わせられなかったのですが…一瞬のトムヒを目に焼き付けました。

早過ぎて(多分3年間でどの撮影よりも早かった)夫と共に「???」としばらく放心状態。これだけのスピードで人と写真を撮り続けて完璧な笑顔を作り続けられるプロさに脱帽、感謝しかない…。

 

流れとしては9:30頃並び始め〜10時すぐ位に撮影がスタート、10:45には受け取りまで終了。全体として1時間15分ほどでした。

 

続いてトムヒ・サイン編!

こちらは夫が1人で参戦。

開始時間10分前に並び始め、50分程で終了!

f:id:rsclmya:20181204204305j:image

一昨年ジェレミー・レナーとスタン・リーにサインをもらったアベンジャーズのポスターにサインしてもらったのですが、ロキがポスターに写っていないことを伝えると「ここに居るよ〜!」とキャスト欄に丸をつけてくれたそう(最高)

 

撮影で全くお話しできなかった分、サインで少し時間が取れてよかった!

 

 

フェルプス兄弟・撮影編!

続いて私の生涯のバイブル『ハリー・ポッター』のフレッド・ジョージ役でお馴染みのフェルプス兄弟の撮影!

コミコン東京への参加が決定した時から待ち遠しくて堪らなかった瞬間でした…

f:id:rsclmya:20181204161312j:image

ああ、もう最高……

 

双子の真ん中に私が居る…ロンでもジニーでもない、私が居るのです…泣

捕えられたホビットみたいだけど最高にいい写真…泣

お二人共本当ににこやかでフレンドリーで、撮影前の「Hi」撮影終わりの「サンキュー」と言う私のたどたどしい英語にも目を合わせて受け取ってくれて、心がブワッっとあったかくなりました。

(ブースから出てきた私の顔の崩れ方はすごかったと思う)

心からのありがとうが伝えられてよかった…!

 

ジェレミー・サイン編!

最後に一昨年も参加してくれたゲスト、ジェレミー・レナーのサインへ!(こちらも夫が参加)

20分ほど前に並び始め、30分ほどで終了。

ペンの色や場所の指定も笑顔で聞いてくださったそうで感謝…!

 

ちなみにサインの持ち運び方法についても書いているのでご参考までに!

www.ninoude-punico.com 

 

クロージングイベントにも参加したよ

最終日最後はゲストが勢揃いするクロージングイベントがありました。

まず初めに流れたのが今回残念ながら撮影の都合でキャンセルとなってしまったセバスチャン・スタンからのビデオメッセージ!

f:id:rsclmya:20181204161256j:image

現場から撮って送ってくれたそうで、かなり嬉しいサプライズでした。

f:id:rsclmya:20181204161300j:image

「2019年には皆様と日本でお会いしたいと思っております!でも来年まで待ちきれない!絶対近い内皆様に会えることを約束します!」

わ〜〜!!!泣

参加が決まった時に信じられなくて本当に嬉しかった分、悲しさも大きかったセバスタの参加キャンセル。忙しい中無理はしないでほしいけれど、次来てもらえる時を楽しみに待ちます…!

 

そしてお待ちかねのゲストの登場!

ゲスト一人一人の挨拶があったり、コスプレ参加者とのフォトセッションがあったり(付随して参加者に絡む楽しげなゲストの姿が拝めたり)想像以上に盛り沢山!

f:id:rsclmya:20181204161156j:image

f:id:rsclmya:20181204161238j:image

こんな豪華なものを入場料3500円の実質無料で視野に入れられるなんて幸せだ。

 

直接お会いできなかったピーター・ウェラー氏はぐう渋くてかっこいいしエズラ・ミラーくんのニコニコした姿も見られて大満足です。

f:id:rsclmya:20181204161204j:image

一挙一動で場を沸かす天才

f:id:rsclmya:20181204161251j:image

いつも2日目参加でコミコンの最後まで居たことは初めてだったので、無性に感動して寂しい気持ちになりました。

ああ、終わってしまった…

 

コミコン東京2018まとめ

撮影会の運営問題について

今回私は参加できなかったもののSNSで特に物凄い話題になっていたのがエズラくんのファン対応の厚さ。他の方の写真を見てびっくりするくらいの神サービス精神に感動したと共に、一方で効率を求める運営側とのトラブルも少し話題になっていました。

初年度開催前から色々と問題が指摘され続け、毎年改善されている点も多いなと思うので一概に運営が〜!とは言えないのですが、遠くから来てくれて心身を削りながら対応してくれるゲストの方々と、私たち参加者とが全員気持ちよく終われるイベントになればいいなと願うばかりです。

 

撮影時の背景が明るくなって嬉しい!

Twitterにも書いたのですが、撮影背景が以前の大理石カラーではなく明るい水色になっていたのが個人的にめっちゃくちゃ嬉しかった!

写真自体が明るくより楽しげになってくれた気がします。来年もこれであれ!

 

故スタン・リーに思いを馳せる

会場中央には、過去2年間ゲストとして参加し撮影とサインもしていただいたアメコミの父スタン・リー氏に捧げるモニュメントが飾られており、参加者がメッセージを綴れるようになっていました。

f:id:rsclmya:20181204161241j:image
f:id:rsclmya:20181204161316j:image

今思っても2年連続で来日してくれたことって奇跡みたいだなと感謝でいっぱい。

メッセージウォールには常に人が集まっていて、グッときました。

 

早くも来年が楽しみだ!

何度来ても、写真を見返しても、自分が本当に憧れのスターと会ったなんて信じられないくらい本当に夢のような時間をくれる東京コミコン。

遠い中来日してくれて、笑顔で対応してくれるゲストには感謝してもしきれない…一生の宝物にできる大切な一瞬がまた増えました。はああ…。

 

しかし余韻に浸りながらも終わって翌日にはもう来年のゲストの妄想を膨らませ何を着ようか考えてしまうのがコミコンの不思議なところ…!

 

お金を貯めて、ダイエットを続けながらワクワク待とうと思います。

来年一年も映画見まくって楽しむぞ〜〜〜!

 

www.ninoude-punico.com

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 プレミアムBOX (限定生産/シリアル認定証付) [Blu-ray]

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 プレミアムBOX (限定生産/シリアル認定証付) [Blu-ray]

 
マイティ・ソー バトルロイヤル MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]